Farzin からのお手紙

※留学生生活は私の一生の宝物になります。なぜなら、世界中の人々と会えて、友人ができたことかもしれません。時が経った今も一部帰国して活躍している彼らは日本で引き続き奮闘中の私たちを忘れていなかった(TT) また、私たちと同じように今も日本が大好きです。今回の地震にて、海外から彼らののGreetings, そして時にはお国のお土産まで郵送してくれることに、最近テレビを見て泣きっぱなしだが、さらに涙が止まりません。彼れからもらった優しさを私より近くにいる被災した日本の人々に返したいと思いま~す!
Farzinさんを覚えていますか?
外大にいて、その後に一橋大学にいた心が広くて優しいイラン人です。
Farzin から以下のお手紙が届きました。GW は長いです。避難ではなく、遊びにいっちゃう?Sodo-chan? ^^;
彼は今マレーシア、クアラルンプールで働いています。

Email Forwards:
日本の皆様へ

心配と希望の二週間も経っていますが、そちらの状況はまだ安定せず、心配しながら日本のニュースを見続けおります。

このような大変な時期、皆さんの元気なお声を聞きたくても、去年の夏に起きた盗難事件で、ほぼ皆さんのご連絡先は登録されていたパソコンと日本の携帯機種などが無くなっているもので、短いメールでお邪魔いたします。

東北大地震.津波の後日本を出た外国人のこと、こちらも罪悪感が感じており、お勤めの方もお仕事がありますが、もし状況が少し安定するまで一時的に日本を出たいという方がいらっしゃれば、どうぞイランとマレーシアにも泊まりに来てください。

入国情報をお書きいたします:

イランの場合:

 15日間滞在可能なビザがテヘランの国際空港で下りる(On Arrival)、延長は一回切可能(この方法で滞在期間は合計一ヶ月間になります)。

うちの会社の方でビザ手続きをする場合一ヶ月間滞在のビザが取得可能で、延長は一回切で合計滞在期間は2ヶ月間になる。

泊まり先はカスピ海の近くにあるラシュトという町

マレーシアの場合: 

 90日間のビザは入国空港で下りる。原則として延長が不可能ですが、一回出国して翌日再入国するとまた90日間のビザを取得できます。

 泊まり先はクアラルンプール

こちらは5月中旬までにイランに居る予定で、その後マレーシアに行くと思います。

 頑張ってください。

 小生、ファルズィン.ファルド

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中