FW: ラジオで震災状況を報告‏

※モンゴル民族文化基金(MUSS)の最近の動き
Email Forwards:
理事各位

  いかがお過ごしでしょうか。ボルドーです。
  今日13時(現地時間12時)に、内モンゴルラジオ局「Sonin medeenii urgen haraa」というニュース番組に電話で生出演し、日本の大震災の現状、特に東京の現状について話しました。最近大地震による不安で帰国希望の留学生が多く、国にいる親族らも大変心配でおられるようです。特に原子炉爆発は、まるで原爆が投下されたかのような恐怖を煽っており、誇張的な情報に過剰反応する人が多くなっています。ですので、故郷にいる方々に少しでも安心感を与えるつもりで東京の現状を申し上げました。趣旨は以下のとおりです。
 1.現在大震災によるモンゴル人の死傷者情報はほとんどないこと。
 2.モンゴル人がもっとも集中する東京は、震災地から遠く、日常的に支障は生じているものの、通常の生活ができていること。
 3.原子炉爆発は危険レベルが4で、人身に影響を及ぼすレベルではないが、一定の防災策を講じれば問題がない。 4.以上のことで、在日の子女や親戚のためにあまり心配なさらず、冷静に見守ってください。
 
  今晩の総合ニュースの中でもぼくの話を放送されたとのことで、故郷の皆様には少しは安心していただけたのではないと思います。
  在日モンゴル人の皆様も常にニュースに注目し、冷静な行動をしていただきたいと思います。
  避難のために帰国するのは理解できますし、政府として自国民を無事災難から脱出させたいでしょうが、人命を第一に考えるのは当然です。しかし、過剰に反応したり、必要以上に他人の不安を煽るような行動を取るのは決して望ましくありません。
  他方では、未曾有の災難に遭われた日本の被災地の皆様のために、いまこそ何かためになることをするほうがもっとも有意義だと、ぼくは考えています。被災地支援のために、都内で募金活動だってできるはずです。 
  わたしは、そういう前向きのことを考えて、被災地の皆様のためにどのように活動をすればいいのか、真剣に考えています。モンゴル民族文化基金は多くの日本人のご支援をいただき、今日まで成長しました。いまこそ皆様へ恩返しをする時期ではありませんか。 

ボクがおもうには内モンゴル人は情が深い。。。以下のようなページがあります。
モンゴルやその他の国のお友達にご案内するとお友達にお役に立つかもしれません。
it is a very useful site for Mongolian and other communities in Japan.
※モンゴル語は、下記のリンクをクリックし*Монгол хэл をクリックします。
中国語は大陸は*中文(簡体字)を、台湾は*中文(繁体字)をクリックします。 もちろん28ヶ国の言語で書かれています。
Foreigners Guide For Earthquake Offered In Over 28 Languages
http://asiajin.com/blog/2011/03/13/foreigners-guide-for-earthquake-offered-in-over-28-languages/

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中