内モンゴルミュージカルが渋谷に出現!(必読)

 

ボクのふるさとーShilingolではとても涼しい夏を過ごされ、
また9月というのにもうすでに寒さを実感しているとのことでした。
お仕事の関係で、今年の夏はふるさとに帰れませんでした。家族と会いたい気持ちを心の奥底に押さえ、
明日からまたがんばりま~す。。。コーヒー

今年の10月1日は中国の建国60周年です。
これを機に、在日中国大使館で様々なイベントが開催されています。
その中の一つは、内モンゴル自治区を代表するイベントとして「オルドス結婚式」というミュージカルです。そして、なんと在日内モンゴル人を中心に招待チケットを配布しているので、このミュージカルを鑑賞し、モンゴル文化を楽しみたい方ぜひ、周りにいる内モンゴル人に確認を急いでくださ~い。

時間日時時間: 9月15日(火) 6:30pm開演
南の島場所南の島: 渋谷オーチャードホール
羊チケット羊羊: 全席招待(たぶん)

ミュージカル音楽「オルドス結婚式」音楽は、モンゴル伝統的な結婚式として昔から有名なミュージカルです。
昔ながらの結婚式は独特の儀式で知られる。オルドスは歌と踊りの地であり、結婚のお祝いでは民俗的習慣と伝統的芸能の最上のものがみられる。
結婚式は始まってから終わるまで三日三晩続く。花婿の家族は美しく飾ったゲルをブライダル部屋として準備する。花婿は新品の衣装を身に付け、花嫁は着飾って自宅で待つ。結婚の行列は夕暮れとともに出発し、花嫁の住んでいる街の周りをぐるっと回る。宴会場に到着すると花婿の家族が歓待役をつとめ、子羊をふるまい、客に酒を出す。この宴は夜中まで続くことがある。翌日、花嫁の母親が古くからの歌を歌って娘を送り出し、花嫁が花婿の家族に加わる。それからさらに結婚を祝う宴が続くとのことです。

オルドス結婚式の実際の写真↓

 

オルドスは内モンゴルのどこにあるの? クリック⇒ オルドス市

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

内モンゴルミュージカルが渋谷に出現!(必読) への2件のフィードバック

  1. Unknown より:

    転送するぞ。

  2. Tomoe より:

    How was the musical at Shibuya?? I wish I was there~~!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中