歩む道


ボクは小さいごろから、
丘の上に座り、爽やかな風が吹き抜ける音を聞きながら、物事を考えるのが好きでした。

日本語には「人生には山あり、谷あり」という表現があるが、
モンゴル語には丘で表現しています。
モンゴルのことわざで
この丘さえ越えれば、必ずいい景色が見える」というのを教わったが、
この丘を越えたのに、必ずしもいい景色ではなくてまたもう一つ、そしてもう一つの丘があった場合は
どうなるかについて教わらなかったのでした・・・


実直で行けば、牛車でウサギを追い、超えることができる」ということわざもあるが、
これもどうかとおもうようになってきました。
たぶん、これらの表現はモンゴル語にしか通用しないかもしれません?

おもっきり歌を!Отгоо, Би ч үгүй

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

歩む道 への2件のフィードバック

  1. Dice- より:

    最近つかれてるんじゃない? Dice

  2. Gerile より:

    たぶん・・・(..)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中